Webサイトへの侵入事件の現状と対策
 
【講 師】
HASHコンサルティング株式会社
代表取締役 徳丸 浩 氏

HASHコンサルティング株式会社 代表取締役 徳丸 浩 氏
【講師略歴】
1985年 京セラ株式会社入社
1995年 京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)に出向・転籍
2008年 KCCS退職、HASHコンサルティング株式会社設立
2009年 独立行政法人情報処理推進機構 非常勤研究員(兼務)
【現在】
HASHコンサルティング株式会社 代表
京セラコミュニケーションシステム株式会社 技術顧問
独立行政法人情報処理推進機構 非常勤研究員
著書:体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方
Webサイトへの侵入事件が頻発しています。
攻撃の手口は年々変化しているものの、侵入の原理が変わっているわけではなく、大別すると侵入経路は2種類しかありません。
したがって、Webサイトの防御は基本原理に対する備えが非常に重要です。
今回は、Webサイトへの侵入方法を実演により紹介した上で、「侵入の原理」に迫り、対策の考え方について説明します。

働楽研究塾への参加希望の方は、下記よりお願いします。

お問い合わせはこちら