地域活性化のためのものづくりデザイン活動
 
【講 師】
拓殖大学 工学部デザイン学科 教授 大学院工学研究科 竹末俊昭 氏

拓殖大学 工学部デザイン学科 教授 大学院工学研究科 竹末俊昭 氏
【講師略歴】
生年月日:
1947年7月・兵庫県生まれ、大阪育ち
現職:
拓殖大学 工学部 工業デザイン学科(現・デザイン学科) 教授
学歴:
1971年:京都工芸繊維大学・工芸学部・意匠工芸学科 卒業
職歴:
〈日立製作所:1971年~2001年〉
  • 1971年 日立製作所・デザイン研究所(現・デザイン本部) 入社
  • 1993年 デザイン企画室長
  • 1996年 情報システム事業グループ・ビジネス開発センタ インターネット活用のニュービジネス事業化室々長
  • 2000年 本社・ビジネスリレーション推進部・担当部長
〈拓殖大学:2002年~〉
  • 2002年 4月~ 京都工芸繊維大学・繊維学部・デザイン経営工学科・非常勤講師
  • 2002年 4月~ 武蔵野美術大学・通信教育学部・デザイン学科・非常勤講師
  • 2002年 4月~2008年3月 東京電機大学・情報メディア学科・非常勤講師
  • 2005年 4月~ 日本デザイン学会・評議委員
  • 2005年 4月~ 日本感性工学会・評議委員・論文編集委員
  • 2005年12月~ (社)首都圏産業活性化協会(TAMA協会)コーディネーター
  • 2014年 4月~ 一般社団法人ファブデザインアソシエーション・理事長
主な研究活動(2000~2014年):
  • IT時代におけるインダストリアルデザイナーの能力(2000)
  • デザインプロセスにおける問題発見メカニズムの研究(2003)
  • ネット社会におけるデザインマネージメント(2005)
  • デザインによる中小企業のためのビジネスソリューション(2006)
  • クラウドソーシングによるソリューションデザインの可能性(2008)
  • クラウド(Crowd)時代のデザインマネジメント(2009)
  • モノづくりを核とした感動ビジネスの展開(2010)
  • 地域活性化のための「ものづくり活動」の実践(2014)
  • 一般社団法人ファブデザインアソシエーション(※注)の設立(2014/5) (※注:http://fabdesign.or.jp)

働楽研究塾への参加希望の方は、下記よりお願いします。

お問い合わせはこちら