データから社会を見つめるということ
~オープンデー タ、パーソナルデータ、ビッグデータ処理技術~
 
【講 師】
慶應義塾大学 環境情報学部 准教授 植原啓介 氏

慶應義塾大学 環境情報学部 准教授 植原啓介 氏
【講師略歴】
慶應義塾大学 環境情報学部 准教授。
1995年3月に電気通信大学大学院電気通信学研究科 情報工学専攻(博士前期課程)を修了し、その後、慶應義塾大学にて博士課程学生や研究員、助手等を経て、2003年に博士(政策・メディア)の学位を慶應義塾大学より取得。
2008年より現職。インターネット移動体通信、ITS、GIS、センサーネットワーク等の研究に従事。
現在、内閣官房IT総合戦略本部に設置されているオープンデータ実務者会議 データWGの構成員を務める。

働楽研究塾への参加希望の方は、下記よりお願いします。

お問い合わせはこちら