『100万PVの作り方』 ~情報爆発の時代に「自分の伝えたいことを、多くの人に知ってもらうための」 情報発信のテクニック~
 
【講 師】
合同会社 Exdevis(エクス・ディバイス)代表/CEO 小松 博 氏

【講師略歴】
デジタル・マーケティング コンサルタント
早稲田大学卒業
5000万の出資を受けたWEB系ゴルフメディア『golfes』の立ち上げメンバーとして参画。
わずか2ヶ月もの期間でFacebook10,000の『いいね!』を獲得、8ヶ月で約100万PV、月間24万人のゴルファーが読むメディアに成長させるなど、SNSやWEBを活用したデジタルマーケティングに実績がある。
参考:GOLFES(ゴルフェス)
【実 績】
ゴルフメーカー等を中心として、角川(勝間和代 書籍プロモーション)、ナノユニバース等のデジタルマーケティングをサポート
【講演内容】
インターネットが誕生し、SNSが発達した現代。
個人法人問わず、誰でもメディアを持ち、情報発信ができる時代となりました。
その一方「情報爆発の時代」と言われ、2000年以前に30万年かけて蓄積した全人類の情報の410倍もの情報が、ネット普及後に存在する、と言われています。
ただ、人間の情報処理能力は古代から、なんら変わっていません。
このように情報が大量に存在する時代、「自分の伝えたいことを、多くの人に知ってもらう」ためには情報発信ツールの知識や口コミ(バズ)をひき起こすための伝え方の他、検索エンジンについてのテクニカルな知識など、様々な「伝えるためのテクニック」が必要です。
今回は、8ヶ月で約100万PV、24万人の読者を獲得した体験談を軸に、情報爆発の時代に「自分の伝えたいことを、多くの人に知ってもらうための」情報発信のテクニックの基本を学んでいただきます。

働楽研究塾への参加希望の方は、下記よりお願いします。

お問い合わせはこちら