5Gとは何か? -5Gで広がるIoTと世界のトレンド-
 
【講 師】
情報通信総合研究所 ICT基盤研究部 上席主任研究員 岸田 重行 氏

【講師略歴】
1990年 NTT入社
1997年より 株式会社情報通信総合研究所にて海外・国内のモバイル通信に関し、
         サービス動向から企業戦略まで広く調査研究を行っている。
【講演内容】
携帯電話の通信方式は約10年ごとに新たな世代へと進化を続けてきました。いま世界で使われている最新世代が「4G」、次に来る世代が「5G」です。
5Gに関する報道や論調は、最近多くのメディアでも目にしますが、多くが断片的なため、5Gに対する理解が社会に浸透しにくい面があります。
本講演では、5Gをご理解いただくためのエッセンスを盛り込みました。今後のご参考になれば幸いです。
【著 書】
「ギガビットへ向かうWi-Fiネットワーク最新技術動向2013-2014」インプレス刊(共著)[2013]
【講演・出演 等】
  • 「LoRaWAN, SIGFOX, NB-IoTなどのLPWAの特性とビジネスへの可能性」(IoTNEWSインタビュー記事)[201708]
  • 「MVNO振興策の功罪」(日経BP ITpro)[201708]
  • 「新型iPhone発売について」(TBS「Nスタ」、フジテレビ「新報道2001」)
  • 「ソフトバンクによるスプリント買収は業界地図をどう変えるのか」(WirelessWireNews主催イベント・パネル登壇)
  • 他、講演等多数

    働楽研究塾への参加希望の方は、下記よりお願いします。

    お問い合わせはこちら